FC2ブログ
ほんまもん001

朝日に匂ふ

小鳥のさえずりが近くで聞こえる
近づいて見上げてみると、桜の小枝に二匹とまっていた。


<敷島の大和心を人とはば 朝日ににほふ山桜花>


本居宣長の句を思い出しながらカメラを向ける
朝日に匂うとはどんな感じなんだろう?
何故山桜なんだろう?
散るところが・・・自分と重ねられるのだろうか?
などと勝手に思いめぐらせながら桜を見上げる

鳥が来ている桜


足元には桜の花びらがいっぱい・・・・・散っていた

<散る桜 残る桜も散る桜> 良寛の句を思い出しながら

散る桜
桜つぼみ sakura

スポンサーサイト



ほんまもん001
Posted byほんまもん001

Comments 0

There are no comments yet.