FC2ブログ
ほんまもん001

こだわりの個性

昨日、オープンした洋菓子店へ行ってきた。
以前、高松市八幡通りにあったタルトポムが名前も変えて、
屋島西町の住宅街の中に<リュ・ド・ラ・ポム>という名前で新装された。

正面にオーナーこだわりのケース。
メーカーの方と試行錯誤の末に完成させたらしい使い勝手からディテールにいたるまで、建築ファンも、うならせるほどの代物。
『こんな才能もあるのよー』と秘かに話してくれた。

そして、カフェコーナーの椅子と机は東かがわ市五名の山地さんの作。
どれもこれも、ケーキ同様、妥協を許さない思い入れたっぷりの品々に満たされている。

ここの焼き菓子、ジャム、ケーキは香川では超特別の品物だと思う。
目立たない場所で、看板も無くとも、お店の内外にはお祝いの花がいっぱい・・・・・・・
すごいファンがいっぱい居られるのだろうと容易に想像できる。

その中で、冷や汗の出る想いをしたのが・・・・棚の正面にある葉書
私が、お祝いで送ったものが一枚のみ掲げられていた。
照れくさいことを話すと・・・オーナーからは
『いいじゃない!立派な文字よ』とお褒め頂いた。

ケーキケース
 
                    リュ・ド・ラ・ポム 葉書


スポンサーサイト



ほんまもん001
Posted byほんまもん001

Comments 0

There are no comments yet.