FC2ブログ
ほんまもん001

統計調査

国勢調査の農林業版とでもいえそうな、世界農林業センサスの調査をお手伝いした。

首から調査員証のカードを吊るして、各家庭を訪問して、ヒヤリングして回る仕事。
地元農林業の24軒の農家の経営体質調査報告をする、統計調査員です。

5年に1回といわれて、前回のことを思い出していたが、殆んど記憶にない、誰がいつ調査に来たのか適当に記載したのか・・・・・・
10年前も15年前にもあったらしいが、自分が調査員でなかったので殆んど適当に対応して来たのだろう。

実際にまじめにやってみて、ボランティアで調査することの大変さを経験した。
そのわずかの資料が、全国の資料となると、経年変化とともに統計として大きな意味がある。
データとはかくも地道な作業の積み重ねなんだと痛感する。

データを頂く以前に、事前のレクチャー、内容の把握。
訪問時に気を使うプライバシーなどなど・・・・

木と家の会で作成した木のデータ・家のデータの資料調べと分析をしたが、その作業の前段階が人びとの大変な作業の積み重ねであると、調査作業員を経験して理解できた。
                        統計調査員証
 資料1        資料2           資料3

木のデータ 家のデータ




スポンサーサイト



ほんまもん001
Posted byほんまもん001

Comments 0

There are no comments yet.