FC2ブログ
ほんまもん001

ゆっくり住まう

今年80歳になる、ニューヨークに住む老婦人の記事が新鮮だった。

<暮らしの手帖>の最新号を眺めながら、「ニューヨークで一人暮らし」こんな風に大都会の真ん中で矍鑠(かくしゃく)として一人暮らしを過ごすことができたら、配偶者を亡くして子供達とも別々に住む、それでも生き生きと暮らせたらどんなにか、人生の最後は楽しく魅力的だろうか。

「身なりを正すとね、一日のスイッチが入って気分がいいのよ」
「服装はその人の人柄をあらわす」という厳格な父親の言葉を胸に・・・・・・

決して目立たないけど、自分の生き方を貫く姿。
シンプルに奇麗に体を動かして、外に出て・・・・・手に仕事をもって生きる。

戦前のドイツに生まれ、ヒトラーから逃れ、家族でコロンビアに移住し結婚・離婚そして更に一人ニューヨークに来て
再婚・出産、子育て・・・・・配偶者との死別・・・・・・

こんな人を良く探して、取材したもんだとエディターの労力にも感心

人生は何度でもやり直しが効く、ドラマそのものだと励まされたようだった。

ニューヨーク01 ニューヨーク02

ニューヨーク03 ニューヨーク04

スポンサーサイト



ほんまもん001
Posted byほんまもん001

Comments 0

There are no comments yet.