FC2ブログ
ほんまもん001

1965年の頃

今年の初詣は夜明け前、4時過ぎに誰もいなくなった津田の八幡宮へ一人で行く。
明けてから、家族でお雑煮を頂いて、東かがわ市の白鳥神社と與田寺へ参拝する。

與田寺の鐘楼門の額を見ると、医王山と書かれていた。
山の文字が存在感があって見事。

後で調べてみると、與田寺は医王山薬王寺の謂れのある真言宗の古刹(こさつ)とのこと。
厄除けのお寺としても近年特に参拝者が多くなった。

このお寺の思いでは小学生の頃にボーイスカウトで隣の保育所でよくキャンプをしていた場所として馴染が深い。
その頃は寂れたまさに古刹だった。
あの頃、キャンプで・・ドキドキしながら
深夜に裏山の山道を懐中電灯頼りに一人ずつ肝試しで歩いたこと、今でも鮮明に覚えている。
45年ぐらい前なので1965年ごろと言うことになる。

長男(リョウスケ)が買って来たビンテージの車も1965年製の同い年。

タイプ3のセダン型のワーゲン。
家族でこの車を見ながら・・・・・・「お父さんと一緒やワーー」とみんなの意見。

そういえば、私もビートルを3台乗り継いで家族に大変な思いをさせたことをついこの前のように思い出す。
エアコンが無い、ブレーキが効きにくい
エンジン音がやかましい、ハンドルが重い
時々バッテリーが上がる。悩み多い車だった。
でも、その車を眺めると一番魅力的で・・・・かっこいいと思っていた。
津田八幡宮1
與田寺元旦


與田寺医王山1
type3 4
type3 1type3 5type3 6


スポンサーサイト



ほんまもん001
Posted byほんまもん001

Comments 0

There are no comments yet.