FC2ブログ
文字1
- 2009/09/20(Sun) -
今夜も夕食後に墨を摺ると、部屋に墨の香りがほのかに漂う

空海の文字で私が好きな文字の一つ。意
王義之の文字とも違う空海ならではの文字

<和気>何度臨書しても何か本質が真似られない
この雰囲気の文字がいつか書きたいと思う。

そして夕方伺ったUさんへ礼状を書く
空海の文字を観ながらつくづくその文字の魅力に惹かれる。

お昼に仏生山で見た<法然寺>額の文字も荒削りな存在感があった。
文字1
文字2
文字4

文字5
スポンサーサイト
この記事のURL | 書道・書棚から・整理整頓 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<delta万年筆の日 | メイン | 実直さ>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://ryoken.blog3.fc2.com/tb.php/886-5e040902
| メイン |