FC2ブログ
ほんまもん001

老後の趣味と生き甲斐

13年前に完成引渡ししたお住まいへ、ネズミの駆除の相談で呼ばれた。
南に昨年から奥さんが検討していた新しい洋風の庭が完成したので合わせて、見に来ませんか?と・・・・・
庭01
庭3
              自動散水1     自動散水2
住まいは数奇屋風にと13年前に考えていたが、それなりにお気に入りの様子。
でも庭や植物に対する好みは随分変わるようで、新しい庭は、俗にイングリッシュガーデンとも呼ばれる見て手入れして女性が楽しむ庭だった。
なるほど・・・・・老後の楽しみには育てる要素があるこのような庭のほうが随分と魅力的だと思う。
最近のDIYの店でもポット苗はを購入する人の年齢は高齢者が目立つ。
それもご夫婦で。

自動散水設備の器具が少し新鮮だったが、netで調べてみると、この真鍮のカランはそれようとして普及しているみたいだった。
聞くところによると、最初散水の作業が一番手間を要するみたいだから。

夕方の「田面の家」の現場ではご両親も手伝って5人で桧の縁甲板を塗装していた。
この家のご家族も、10年~20年も経過すると、趣味や好みが大きく様がわりするのだろうか?
塗装2
塗装1
スポンサーサイト



ほんまもん001
Posted byほんまもん001

Comments 0

There are no comments yet.