FC2ブログ
ほんまもん001

南川の伐採後

昨年見たときには、まだ山積みにされていた、南川の残材。
西尾さんが一人で少しずつ薪材料として切り出していると聴いていたが、どのくらいできたのだろうかと、覗いて見た。
<2008年10月 秋の状態>
薪去年

<2009年3月今日の状態>
薪材料1
よくもこれほどの材料を、少しずつ一人で切り出したもんだと感心しながら、下の家(西尾さんの祖母の家)の土間まで見に行くと・・・・・
薪材料2 薪材料3薪材料4薪材料5
倉庫に入りきらない材料が積まれていて、少しずつ薪割しているという。
その労力に圧倒されて、積み上げられた薪を観ていた。

そこからは、ちょうど遠くに水平線上に讃岐カントリーのクラブハウスが見えていた。
ここはその高さなんだと感心しながら・・・・・・・
薪材料6

2年前に初めて来たこの山。
猿もイノシシも出てくる南川のこの山から切り出した85年生の桧で作る住宅<田面の家>がやっと、今月末上棟できる・・・・・・・・・・・もう少しのところまで来た。


スポンサーサイト



ほんまもん001
Posted byほんまもん001

Comments 0

There are no comments yet.