FC2ブログ
ほんまもん001

左官の辛さ

美容室Sa-chiの玄関にはモルタル塗りの緩やかなスロープが着いている。
高齢者でも安易に歩けるように、手摺もつけてある。
今日は、そのスロープの左官仕上げ仕事の日。

朝から左官職の二人が仕上げているが、明るいうちには終わりそうに無い。
秋の日差しの早い日没と、夜の冷え込みは左官仕事をさせてくれない。
左官1
『これでは明るいうちに終わりませんね・・・』と私
『投光器を用意せないかんなーー』左官さん
『9時過ぎてもどうか判りませんなー・・・』私
『旨い夕食でも差し入れしてくれんでかー』左官さん

左官仕事は、天候とモルタルの硬化時間に左右される仕事。
秋から冬にかけては本当に辛い仕事だと思う。

シービー鏝(中首筋入り鏝)でノンスリップの溝を@100に仕上げてもらうことを指示したものの
余計しんどい仕事を注文したようで、左官の川田さんたちに申し訳ないような気がした。
左官2左官4左官5左官浄化槽
確か昨日は、浄化槽の上のコンクリートを打設。
引越しが決まっているここは連日の深夜までの作業になる。



スポンサーサイト



ほんまもん001
Posted byほんまもん001

Comments 0

There are no comments yet.