FC2ブログ
ほんまもん001

butterfly effect(バタフライエフェクト)

小さな出来事が雑多なシステムに大きな影響を与えていると言う理論。

amazonでの一匹の蝶のはばたきが、バングラディッシュで台風を引き起こすと言う予測できない変化の仕方・・・
先日の映画のタイトルにもなっていた。

今朝庭で見つけた蝶を見ながら、羽根に傷を負いながら大きく羽を伸ばしている姿をみて。
つい映画の事を思い出していた。

傷ついても現役、蝶は羽根を傷ついても生きて行かねばならない
バタフライ04

はたまた、少子高齢化という昨今の事が・・・・・・
振り向くと何処を見ても、職人さん達は高齢化です。
早朝から砂を積み込んでいる、叔父の会社の職人さんたちは、平均62歳ぐらいだろうか。

左官01龍満2佐々木02横山01
また、松縄町の現場での職人さんたちにたまたま年齢を聴くと
大工の龍満さんも塗装の佐々木さんも板金の横山さんも53歳
マイペースで仕事をしながら、もう若くは無いと自覚しておられた。
        キキョウ01  キキョウ2   キコユ3

時流の激しいうねりは、高齢化する社会の対応策が遅れていると言う事。
団塊の世代の人たちが定年を迎えて、次の職場を見出さないと不安で仕方が無い
そんな時代であるということ確かに教えてくれている。

どなたも、人は最後まで現役で、咲き続けていなければ、社会のスピードは過ぎ去ってしまう。

必要とされ、役に立つ人たちだけが、年齢に関係なく現役で居られる・・・・・
一国の首相が変わったぐらいで、何も誰も助けてくれない・・・・・

昨日来られた、高田さんから頂いた、大福餅をほおばりながら、思いを広げていた。
                          大福2



スポンサーサイト



ほんまもん001
Posted byほんまもん001

Comments 0

There are no comments yet.