FC2ブログ
ほんまもん001

スケッチ:風景

<訪問>
11年前に竣工した住宅に、住まい相談で・・・・・・久しぶりに訪問
アプローチ周りの庭の手入れが、新しく奇麗で気持ちよい。
そして玄関は、あの時に引渡ししたときのまま・・・・・・何も変わっていないほどに丁寧に使われていた。
出作町

<稲刈り>
我が家もほんの少しの田を稲作しているので、この季節が雨を避けるように稲刈りシーズン
周囲の稲作をしている人たちの年齢を見ると、70歳以上の人たちがほとんど・・・
我が家もそうだが、後継者はどのように考えているんだろう・・・・・・ふと心配になる。
稲刈り01

<庭の花>
今年の天候は日差しがきつく、雨に恵まれなかったので、随分植物を枯らしてしまった。
そんな中でも元気に息づいてくれたデンドロビウムなどの花たち

それにしても、赤い花弁が南国を思わせる、ハイビスカスは元気だ!
デンドロ02デンドロ03ハイビスカス白い花

<夕日>
東かがわ市「馬宿」の現場からの帰りに見た風景

・・・・ふと後ろを振りかえると、そこには夕焼けがありました・・・・・友部正人の「一本道」の歌詞を思い出す

奇麗な夕日は、一日の疲れをねぎらうように輝いて
車窓の正面に見えていた。
夕焼けは明日への希望を準備するかのように、一休みすることを教えてくれているかのごとくに
奇麗に輝いていた。

きっと毎日こうなんだろうけど、このように正面に見るのは本当に久しぶり

家並みも、私の顔も車の中も、心の中までも・・・・夕焼け色に染まった。
夕日01夕日02夕日03夕日04
スポンサーサイト



ほんまもん001
Posted byほんまもん001

Comments 0

There are no comments yet.