FC2ブログ
ほんまもん001

仲南の桧

「松縄町の家」では、香川県産材の桧を柱に使いたい・・・・と言う施主さんからの要望のもと

工務店・木材店の協力により、色々検討してもたらった結果
仲南町の桧はどうでしょうか?と言う事になった。

製材した柱材をみながから・・・・・・
仲南03

高知の桧仲南040607

01

安西材木店で製材した仲南の桧でも無節の化粧材も取れたので
今回はそれを和室周りの柱に使おうと言う事になった。

55年生の県産材は意外にいい柱が取れるもんだと、説明してくれた安西材木店の専務も言われていた。

「田面の家」で伐採された、85年生の桧とは径が随分異なるが、180mm角まで取れ、また化粧材として充分目合いのいいのに感心した。

こればかりは、製材してみなければわからないし
施主さんの希望のイメージとどのようにあわせられるのか、気になることろでもあった。

一度だけの住宅普請、納得のいくまで、現物を見てみたいという施主の T さんの熱意により
今日の材木立会いとなった。

煙草の花

材木置き場の横の畑では、珍しい煙草の花が咲きかけて、夏を感じさせる陽気だった。

これから、準備を進めて・・・・・・・
梅雨も過ぎ、7月の声を聞く頃には・・・・・これらの桧の柱と、四国産の杉の梁で
棟上が始まる。

その頃、となりの畑の煙草の花は散り、葉は乾燥室へ運ばれていることだろう。
スポンサーサイト



ほんまもん001
Posted byほんまもん001

Comments 0

There are no comments yet.