FC2ブログ
ほんまもん001

桧伐採

鉛色の空
吹き抜ける突風
南川の山奥の峰を横切る風きり音は怖いほど谷間を響いてくる
田面011

でも不思議とこの谷間だけは風が吹き付けない
遠くのみねの木々が揺れているのが嘘のようだ
田面007 田面004 田面008 田面006

切り株に顔を近づけると桧の香りが服や体まで染み込むようだ
桧の切くずを手にするとよく判る
001a

これから始まる、切り出しのルートを再確認
ワイヤーを張れる位置のルートを施主の西尾さんと丹生さん
そして、大工の泉さんは何度も切り株の径と本数
長さを気にしていた。
家が出来上がるのは、来年の年末
それまで、薪ストーブ用の薪を切っておくのだろうか?

西尾さんは早速、スェーデン製の新しい薪割り斧を買ったらしく、見せていただいた。
田面薪割り


白鳥の現場へ行く前に、途中、水主神社へ伐採現場の無事を祈願しに立ち寄る
白梅と紅梅、そしてしだれ桜が蕾をつけていた
水主03 水主04 水主06 水主01


間もなく、この原木が山から下りてくる・・・・・・・・・・そして、製材所へ
スポンサーサイト



ほんまもん001
Posted byほんまもん001

Comments 0

There are no comments yet.