FC2ブログ
ほんまもん001

ラフスケッチ

                       スケッチ001

クライアントとの打ち合わせで一番要求され、説得力のあるのは
立体的に分かりやすく説明できるスケッチや写真
またその模型だ。

今までスタッフに説明する為の手段としてスケッチを描いていたが

クライアントへのプレゼンテーションのツールとして模型以上に重要だと思うようになった
たくさん描くことが、検討できることにもなり、正確さと速さがものをいう

                       スケッチ模型001

模型は一日に一個か二個まで
ラフスケッチは一日に4~6カットは充分できるだろう。
自分自身に対する確認行為であり、指示資料にもなっている。

いずれにしろ、描き出さなければ、何も始まらない。
スポンサーサイト



ほんまもん001
Posted byほんまもん001

Comments 0

There are no comments yet.