FC2ブログ
ほんまもん001

見積書

仕事内容を知らせて、費用を問い合わせする
後日、『見積書』が届けられる。

今朝、FAXでnet見積を記載して連絡をくれた住宅設備業者のところへは
530万円でお願いするように電話した。
一度も会うことなく、電話で注文完了。

だが一方では、何度も連絡をいただき、会って打ち合わせをし。
内容をこと細かく知らせて、
単価150円~250円の見積提出を本日提出していただいた。

それは、電話で簡単に済ませた見積もりと違って
担当営業マンの並々ならぬ努力が充分伝わってくる見積書だった。

プレゼンテーションとしてサンプルの実物パッケージまで作ってきてくれた。
片段ボールという最近流行の波が付いているダンボールでロールケーキのパッケージをしてみてはどうだろうかという提案からこの見積もりに繋がった。
                  夕暮れ2


でもクライアントの事業意欲としては其処まで届きそうにないことが最近分かってきた。
ずいぶん頑張ってくれた、小額の見積書だったが、営業の彼には借りが出来たような気持にさせられた。

話を聴くと、今年、会社が倒産して中途採用で入ったばかり。
以前の会社の事を聞くと、私も何度か伺った経験がある。

どうやら、数年前に一度お会いしたことがありそうだと、お互いに話したところ。
                  夕暮れお菓子

今夕、大川町の和菓子「松井」で買ってきた生菓子を、煎茶とともにいただきながら・・・・・

ふけ行く秋の夜に、この見積書の経験をどこかで必ず生かしてやろうと、心に誓った。

スポンサーサイト



ほんまもん001
Posted byほんまもん001

Comments 0

There are no comments yet.