fc2ブログ
ほんまもん001

マキの木の活躍

去年の春に、この敷地に立っていた、マキの木が擁壁を壊すほどに成長したので伐採した
そのマキ材を製材して乾燥して一年半、まだまだ乾燥期間が必要ではとも思われたが・・・・小口割れ覚悟で座卓にしようと相談した
最初はテーブルだったが、すでにテーブルは有るので、和室での食卓を大人数対応型にしようと 座卓にする方針に決まった
脚部の材木が足らなかったので、家具屋さんの手持ちの桧を出してもらい その材料で検討

「樅の木は残った」山本周五郎の小説とは違って、庭のマキの木の使い方変えて、第二の生命を座卓として活躍してもらう

12月の中旬には完成納品の予定
今日の日の出は朝焼けが見事だった・・・・カメラがスマホだったのが残念です・・・・・
座卓スケッチ1  座卓モミの木1

座卓モミの木2  座卓モミの木3
座卓モミの木4     津田の浜 朝日11月16日-2 
樅の木が三木町朝倉立木であった時
モミの木 立木の時2022年9月5日
スポンサーサイト



ほんまもん001
Posted byほんまもん001

Comments 0

There are no comments yet.