FC2ブログ
ほんまもん001

いつでもつかえる万年筆

無印良品から売り出されている文具品は洗練されていて普段着感覚で使うにはちょうど
アルミの丸軸で作られた万年筆は1090円 付属のカートリッジではなく ペリカンのコンバーターをamazonから買うとその万年筆とほぼ同じ価格。送料を含めると 万年筆本体より高額になった
でも書き味は、遜色なくよく使える優れものです。キャップのディテールは二重構造でよく考えられている・・・感心します!

もう一つの赤い万年筆は、台湾のYstudio のレジンのもの
オプションでコンバーターも追加して購入できる
ずっしりとした重みも存在感があります。価格もそれなりです。
この二本が 最近よく使う万年筆。 高価な万年筆が書きやすいペンとは限らない

2mm芯のシャープペン ハーバーカステルと Ystudio それぞれお気に入り、手にするのが楽しみなステーショナリー!!
黒い塗装のYstudioのペンにはサンドペーパーが付属品としてついてくる。これを使ってブルージーンズを履く時の経年を楽しむ感覚で自分用に塗装を削り真鍮の色合いを出して手になじんだ風合いを楽しめる・・・・・こんな装いのペンは珍しい~

万年筆2種 シャープペン 2種

スポンサーサイト



ほんまもん001
Posted byほんまもん001

Comments 0

There are no comments yet.