FC2ブログ
ほんまもん001

作品は僕のことば

不妊治療の末に授かった子供は自閉症の子供だった
その子が社会に出て、生きていくために母親は、小学校入学時に担任の先生へ手紙を書いた
そしてその子が小学五年生の時に母は病気で亡くなる
その手紙がガラスケースの中に収められている

その手紙を読んで、石村嘉成さんの版画・油絵(アクリル画)を観た
25歳の青年が手掛けた量としては、あまりにも膨大でその質量に圧倒される
ちょうど、会場に作家さんとお父さんも来られていて、その人となりを遠目に鑑賞させてもらった
人物画は母の顔のみ他は動物の顔・顔・顔・・・・
動物の眼がどれも生きてやさしく輝いている~ どれも!
中津万象園 石村嘉成 展(2021年1月17日まで)

多彩な色遣いと自由さは、PRIVATE WORLD で 色鉛筆で人物画を描いた
下田昌克 さんと一脈通じるな~と連想させられた

石村嘉成01 石村嘉成02

石村嘉成07 石村嘉成08

石村嘉成09 石村嘉成10

石村嘉成11 石村嘉成12

石村嘉成13 石村嘉成15

石村嘉成16 石村嘉成18

下田昌克1 下田昌克2









スポンサーサイト



ほんまもん001
Posted byほんまもん001

Comments 0

There are no comments yet.