FC2ブログ
ほんまもん001

初めての本屋

建物の角を矢が貫いたような・・・看板に目を奪われ…カバンからカメラを取り出し・・・パチリ!
この建物をよく見ると、 一階が自転車店で古い建物をリフォームした様子
2階以上のアルミサッシには木製の枠を取り付け二重サッシ風にレトロ感を醸し出して
北面のサッシ下には釘がいっぱい打ち込まれて鳥が止まらないようにしているのだろうか?

1階のガラス面の後ろコンクリートの躯体をそのままに見せている
木製枠もユニーク・・・・でも自転車に用は無かったので…そのまま通り過ぎる

亀井町・ホールソレイユの前を南に入り二軒目のお店が 『本屋ルヌガンガ』
古本屋のように見えるが、新刊本の扱い店
若い店主ご夫婦の趣向を前面に出して、ハンスベグナーの椅子を置いて読書できるように・・・
コーヒーなどのドリンクもサービスを受けられる
イベント時には、作家さんをお呼びしてミニ講演会も中央奥の壇上の所を観客席変わりにして開いていますとの事
全国的に流行りのこだわりの本屋さんです

挨拶代わりに三冊購入
「‥時々同じ本を買うんですよね~と言いながら、この本は持っているかもと・・・・迷ったが、自宅と事務所において読めばいいやと購入」
しかし帰宅して本棚を見ると・・・・「その本は、今年amazonで半額で購入済みだった・・・・・・読んだ形跡の付箋もある」

こんな失敗が時折ある!
悔いる心とそうでない気持ちは・・・・・
「自宅の食卓の本棚にはこのように再び買った本を並べて、事務所と併用して読むようにしているので・・・・」
そう思うことで、自分を慰めているのか?  励ましているのか? 前向きに受け止めようとしているのか?
揺れながら、自問自答するところである。


本屋ルヌガンガ1 本屋ルヌガンガ2

中村桂子 ナズナもアリも1 田町クラウズ 看板1

 
スポンサーサイト



ほんまもん001
Posted byほんまもん001

Comments 0

There are no comments yet.