FC2ブログ
ほんまもん001

鉛筆を削る

スケッチをするために、軽い鉛筆を使う。
シャープペンではなく、鉛筆を使いたくなる時がある
文具店で見つけた、ステッドラーの12B 芯の部分が太く柔らかい
日本製では、三菱ユニで一番濃い鉛筆は 10B だからどのくらいなのか興味もあった

切り出しナイフと、鉛筆削り様ナイフで 削ってみた
切り出しナイフは、研ぎ方が素材に合わなかったのか? いまいちの切れ味だった

今度は、砥石で切り出しナイフを研いでみよう

12B の鉛筆は 柔らかく 紙の上をすべるように・・・・描ける、ストレスの無い 使用感、いつまでも使いたくなる
本日の生花、「花奏」
枝の交差の美しさを見出す 新しい 生け方
古い生け方では、枝が交差するのは、避けてきたが
時代を進める、意味でも この生け方が 進められるようになった・・・小原流の新しいパターン

鉛筆削り1 切り出しナイフ1

シャープナー1       花奏3




スポンサーサイト



ほんまもん001
Posted byほんまもん001

Comments 0

There are no comments yet.