FC2ブログ
ほんまもん001

のぼりはためく 秋

コロナ騒ぎになる前、今年の初めころであったか、西代川のガードレールに支柱に取り付けられた<のぼり>5本
交通安全の標語が印刷されて、さっそうと風にたなびいていた

一日中掲げているので、風雨にさらされて陽の陽射しにも耐えてきたが
ここにきて、見るも無残な姿になってしまった
こうしてみると、昇りの寿命も吹きさらしのままだと、半年でこのようになる
もうその標語も忘れてしまった~

夏の陽射しが照り付ける頃、満開だったサルスベリの花も
すっかり散り、その実がはっきりと見えている
お隣のシマダさんのカリンの実はたくさんつけたが、葉はことごとく虫の餌になったようで、枝と実だけになった

秋の風が吹き始めた・・・と教えてくれる風景

のぼり劣化2 のぼり劣化5

サルスベリ散る カリンの実


スポンサーサイト



ほんまもん001
Posted byほんまもん001

Comments 0

There are no comments yet.