FC2ブログ
ほんまもん001

ウィリアム・フォークナー短編集

立ち読み気分で、仕事の合間に読んだウィリアム・フォークナーの短編集
活字からアメリカ南部の戦前の生活が垣間見れて、毎日の建築の仕事から遠い所へこの本は連れて行ってくれる
本棚には、まだ読んでいない、長編の本もあったので、解説だけでも目を通す

ヘミングウェイやパールバックと同年代で活躍したノーベル賞受賞作家
2007年にモンブランから作家シリーズの限定品の万年筆が売り出されて、そのころ奮発してちょうど購入していた
その万年筆も数年ぶりでインクを充填して使ってみる。
感染症の被害防止で
人に会う機会が少なったこの機会に、少しでも読みたい本を読んでおこうと・・・・・仕事の手を止める

フォークナー万年筆 アブサロム2



スポンサーサイト



ほんまもん001
Posted byほんまもん001

Comments 0

There are no comments yet.