FC2ブログ
ほんまもん001

希望

希望1 希望2

終身刑の身にありながら、友人のレッドに話しかける主人公のアンディ
目は夢を見るようにうるんでいる・・・・

『海岸の近くにホテルを開くんだ~』 アンディ
『そんなことはここでは考えないことだ~ 』 と レッドが答える

その後、アンディはこのショーシャンク刑務所を脱走してかねてから考えていた南にホテルを持つ
友人のレッドに、一緒にやらないかと置手紙を送る

その手紙には
『希望は永遠の命だ~』 とレッドに語りかける言葉が書かれている
映画『ショーシャンクの空に』の有名なシーン

人生に仕事に、閉塞感のある時、もうここまでが限界だと諦めたくなる時
この映画のシーンを思い出して、自分の希望について脳裏に描く様にイメージするようになった

あるいは、ナチスの捕虜収容所に居ながら、そこで亡くなった人と生き残った人の差を V・フランクルがいう処の
『 笑うことを忘れない 』
『 歌を歌うこと 』
『 神に祈る人 』
『 未来に希望を持っている人 』
この人たちは、収容所で骨と皮だけになって強制労働させられても 生き残った

新型コロナウィルスが世界を席巻して不安に陥れているこの時
不確定要素が多すぎて、この現象の終息をはっきり考えられないが
希望を持とうなどと、空元気のような精神論だけでは乗り越えないと思うだろう
でも、希望を持つのが一番大切
緻密にこのウィルスのことを学習し、政治家に寄りかからないこの国家のかつての人達が考えたように
自分たちで考えて、行動に移す
<民政自治>をイメージして、したたかに生き残り、来年の春から夏には
アンディのように自分の足ですっくと立っていようと思う。

事務所横の新緑は一層伸びている
花も満開に咲き誇って・・・・・・励ますように

新緑の庭1 新緑の庭に咲く


スポンサーサイト



ほんまもん001
Posted byほんまもん001

Comments 0

There are no comments yet.