FC2ブログ
ほんまもん001

笑いへの情熱

志村けん6 志村けん2

TVを通して見えてくる二人の仲の良さは、コントをしていても、日常の会話をしていても、充分伝わってくる
30歳以上も若い大悟は先輩の土俵の上で何を言われても、きっちりコントをしようと精一杯取り組んでいる
でも、そのままではそれを志村けんは面白くない、と思うのだろう
笑いのエネルギーをどんどん余裕をもって広げようとしている

志村けんさんは、どうやら、リハーサルの時と全く違う話を振って、若い大悟をうろたえさせているのがよくわかる
でもそのアドリブの一つ一つの会話の中に、志村けんは相手に対して礼儀を忘れていない
荒っぽく、ドタバタにはしない、むしろそれ以上の笑いの本質をどんどん広げようと、目の前の大悟に話しかけている

Youtubeの短いコントを見ながら、何度でも腹の底から笑ってしまう
その才能と努力を亡くなってから改めて、netのお陰で知った
こんなコントを一生懸命必死に取り込んできた、志村けんさんが先月29日に新型コロナウィルスで亡くなったことが残念でならない
人を笑かすことに人生を掛けていたのだろうと、録画を見ながら感心させられる

志村けん4 志村けん5


スポンサーサイト



ほんまもん001
Posted byほんまもん001

Comments 0

There are no comments yet.