FC2ブログ
ほんまもん001

図書館

図書貸出中 事務所の図書貸出中

図書専用の手提げ袋をもって、県立図書館へ返却に行く、そして再び借りる
借りることができる本は10冊まで。
借りる本は事前にnetで調べて貸出可能図書をプリントアウトして持参すると
図書館の人が、しばらくすると集めて来てくれる。
アマゾンで調べるよりも遥かに早く、図書館の方が図書数も圧倒的に多い。
繰り返し読みそうな本
赤色のボーダーラインを入れながら読むのはやはり、購入した本に限る
二週間をめどに、読みたい部分を素早く探して、読むのだが・・・・・
手にしなければ判らない内容もあったりするので、読み耽ってしまうこともある。
仕事の進捗状況を気にしながら、まずはブックエンドに挟んで、ただいま読書中と・・・判りやすく

そんな時に、再び、二か月目のトレーニングや~と言いながら
長男がやってきて、私の本棚をあさり始める
10冊程度小脇に抱えて、これ合宿中の期間だけ、借りとくけん~ 

歯抜け状態になった本棚を見つめて、どんな本があったか~?
長男はいままで、正確に返却してくれたためしがない!
それでもついつい・・・許すのが親の甘さか?

県立図書館の石の表札は立派な文字が書かれている
改めて初めて、裏側の書き手の名前を見る
石神 書 と、土に埋もれながら、どうにか読めた。

県立図書館筆文字1 県立図書館筆文字12



スポンサーサイト



ほんまもん001
Posted byほんまもん001

Comments 0

There are no comments yet.