FC2ブログ
物語の展開
- 2020/02/20(Thu) -
パラサイト1 パラサイト2

暗くなった映画館でコマーシャルや宣伝放映が一段落すると、いよいよ本編の開始
でも映画会社のシンボルマークなど・・・・いらいらしながら待つこと
これは今から始まる映画のドラマをより以上に盛り上げるための演出かと感情を抑えながら待つ
始まった映画のストーリーの展開と映像のシーンにぐいぐい引き込まれながら・・・・最後のどんでん返しにより
ホットと胸をなでおろす
これが今年、アカデミー賞を受賞した作品

主演はみょうに・・・・井上陽水を彷彿とさせる顔つきのソン・ガンホ
背景となっている、上流家庭と下町の下層階級の住まいの違いぶり
双方が両極端でその後ろの生活も、想像を超える住まい・・・・・

何もかも、面白いエンターテナーだと・・・終わってから感動する

県立図書館で借りてきた中島信子の著書 2冊
ネットで探しても古本はなく、ついに図書館で見つけた
児童図書であるが、大人が読む本でもある
著者の視線が、繊細でちょっと悲しくて、勇気をもって生きて欲しいと
声援を送りたくなる内容。




薫は少女2   お母さん私を好きですか1

スポンサーサイト



この記事のURL | 映画・TV番組・音楽 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<改めて県庁舎を眺める | メイン | 本物と偽物>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://ryoken.blog3.fc2.com/tb.php/3186-5e96f623
| メイン |