FC2ブログ
城を見上げて
- 2019/11/23(Sat) -
福山城2 福山城1 

福山駅の北口に出て、脳裏にある風景とあまりにも違ってホテルやビルがびっしりと立ち並んでいる
浦島太郎が竜宮城から帰ってきて、元の浜辺にたどり着いた時の心境とは、こんな風だったのだろうかと

福山城を見上げて、唯一そこだけは40年前の頃、何度も見た風景と変わりなかった

都市計画部で他の街の再開発計画を担当していたことから、先輩に頼まれて福山市北口の再開発計画も手伝ってほしいと少し手伝った頃
大阪御堂筋線、淀屋橋駅を降りて通った肥後橋の設計事務所、オフィス街のことを思い出していた

毎年3~4カ所の倫理研究所からの巡行で訪れる
その街にはいろんな過去のことを思い出させるきっかけにもなる
過ぎ去ってみると、40年という年月を経過して、私は何を経験してきたのだろうかと そのころのことを振り返るきっかけにもなる

あの頃都市計画で考えていた大阪の街や地方の街はほとんど出来上がっている
でもこれほど違って計画していたかな~と、現実の意外性を知らされる

帰りの新幹線ホームに立ちながら、あの頃のことやこの街に心を引きずられるように40年前の人達のことを思い出していた。

福山駅2 福山駅3



スポンサーサイト



この記事のURL | 現場リポート・環境 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<野焼き | メイン | 澄んだ空気の下で>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://ryoken.blog3.fc2.com/tb.php/3143-c2e4cba8
| メイン |