FC2ブログ
希望を形に
- 2019/09/06(Fri) -
寒川町の敷地1 看板1

コストをかけることができない、でも・・・・きちんと希望を実現してほしい
敷地を拝見させてもらいながら、なぜこんなにも低い予算で工事をしなければならないか・・・
敷地にたたずみ、クライアントと大工さんから要望を聞かせてもらう・・・・・寒川町の計画

もう一つは、予算も低いが内容も厳しい、頼まれる希望内容はやたらと膨らむ・・・・長尾町の計画

そんなことを相談しながら、看板はきちんと夢のあるものをしなければならないと・・・・長尾町計画を紹介し、
話し相手になってくれた Tさんの工場
自作のスチールワーク製作の楽しさと、ユーモアある人としての温かみ、
観る人に喜んでもらえるものを造ろうという、意欲を見せられ・・・・・その看板に感動する

コストだけがすべてではないでしょう・・・感動してもらえないような品物は・・・・・情けないと・・・・看板の先端に着いた赤トンボと   
 Tさんの背中が語っていた     今日は、それを見ただけでも、何よりよかった!

看板2 看板3


スポンサーサイト



この記事のURL | 現場リポート・環境 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<認知症予防 | メイン | 残暑の頃>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://ryoken.blog3.fc2.com/tb.php/3110-312ead2b
| メイン |