FC2ブログ
一子島のキノコ雲
- 2019/08/07(Wed) -
一子島の上のキノコ雲 今日の日の出87
東かがわ市のプレカット工場から瀬戸内海を見ると、一子島の上にキノコ雲が立ち上がって・・・・・ついに!!
北朝鮮からの長距離ミサイルが日本に着弾したのかと・・・・キノコ雲を見ながら・・・・・・連想した

中山町の家の加工の続き・・・・
ひりひりと焼けつくような日差しの下、プレカット加工できない長物の材料加工はすべて手加工をここで行う
二人の大工さんが麦わら帽子をかぶって作業をしている
若い大工さんは、ミニ換気扇のついたベストを着て作業をしているので、ずいぶん涼しいと話しながら語ってくれた
でも、日差しは真夏そのものの強烈さ
傍にいて、観ているだけで汗が流れ落ちてくる

横の焼却炉では残材を燃やしてさらに熱さを・・・・・判らせるかのように燃えている

事務所に帰ってきて、冷蔵庫に冷やしていた桃を・・・・・・早速いただく・・・・・熱い体に冷えた桃の甘味が
染み渡る・・・・・・・ウマイ!!

大川オアシスからの今朝の日の出、もうずいぶん日の出の時間が遅くなったな~  と思いつつ


中山町手加工2 中山町プレカット87

焼却炉5 冷やした桃3



スポンサーサイト



この記事のURL | 現場リポート・環境 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<海水浴シーズン | メイン | 涼しい山頂>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://ryoken.blog3.fc2.com/tb.php/3094-ae2cbc6f
| メイン |