FC2ブログ
ほんまもん001

島根県立美術館

島根県立美術館屋根2
 グーグルアースでこの建物,を空の上から屋根を見ると、確かにパレットの親指を差し込む部分のような 穴のあけられた曲面の長い屋根
今朝、対岸のホテルの展望レストランから朝食をとりながらこの建物を 眺めていた

倫理法人会の仕事で松江市中海まで来たついでに、松江城とこの建物は 時間の許す限り観ておきたかった
残念ながら、県立美術館は休館日、中へは入れず外から観れただけ。

調べてみると、1999年竣工
昨年 リフォーム工事もされている。

菊竹清訓さんが指名コンペで最優秀作品に選ばれたのは確か70歳を超えたころだったか・・・・
この若々しい流れるような美しい屋根をよくぞ考えるものだと、天性のデザイン力に感心させられる。

そして、松江城の横にある県立図書館は50年近く前の建物ではなかったかこれも、菊竹清訓の初期の作品
山陰地方でたくさん活躍していることは不思議な縁だと思いつつ

島根県立美術館屋根1  松江城1

松江城2

[広告] VPS


スポンサーサイト



ほんまもん001
Posted byほんまもん001

Comments 0

There are no comments yet.