FC2ブログ
心に響いたこと
- 2018/07/31(Tue) -
火曜日の朝2

つい先日聞いたラジオ番組の講演が、いつまでも耳の奥に残り、らじるらじるで再放送を聞き流している
それは、29日(日)朝 NHK第2 放送で流れた文化講演会
宮城学院女子大学の学長、平川 新さんの講演

特にこの方の経歴が波乱に富んでいたからだ。
福岡で昭和25年生まれ、両親は花の栽培と販売農家
中学卒業して高校へ行かず東京のブリジストンの工員として社会人スタート
後から、夜間高校へ行ったり退学したり、通信教育を受けて学業を積む・・・・古文書に魅入って、その道に進む
ついに東北大学大学院に入学する。
そして助教授、教授・・・・今は宮城学院女子大学の学長

私自身、古文書解読に興味があった経験上、すらすらと古文書を読んで中世の社会を解説できる人を尊敬する
興味が湧いたので、本を取り寄せ今度読んでみよう~


もう一つは、2010年の映画「ウェイバックー脱出・6500km」
ワンデイの主演もしたジム・スタージェスが主演
第二次世界大戦のポーランドから始まりシベリアの強制労働収容所への投獄
またそこから脱出・⇒バイカル湖へ⇒モンゴルへ⇒中国へ⇒チベットを超えて⇒インドへ
ついには、故郷のポーランドへ帰ってくる。
歩くだけの脱出の気が遠くなりそうな・・・・山々を超える逃避行
人は帰るところがあると、歩けるのだと・・・感動させられた


火曜日は早朝のセミナー日
大川オアシスからの日の出前の風景、鶴羽から津田北山を望む早朝の景色

三本松のクロス張りリフォームの現場も終了



6500km.jpg クロス張替え22

鶴羽の浜辺から




スポンサーサイト
この記事のURL | いつもの独り言・自然に言う | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<古文書解読 | メイン | アカショウビンのいる風景>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://ryoken.blog3.fc2.com/tb.php/2883-e4e21537
| メイン |