道具の後仕舞い
- 2018/06/08(Fri) -
いつも喜んで進んで0  筆洗い4
摺った墨が無くなるまで筆を走らせ・・・・半切の二分の一に今月の課題練習 
書道の朝稽古を終わらせると、今日は久しぶりに筆のシャンプー&リンスを行った

筆も動物の毛で作られている、自分の髪の毛を洗うような気持で
たっぷり含んだ筆の根元の墨をぬるま湯で洗ってから、シャンプー剤を入れたコップに筆を入れて洗筆
そして後から、リンスを入れたコップにまたそれをつけて・・・・あとは水で洗いなおす

そして使用積みの半紙の上に洗った筆を置いて、水分を吸わせる
墨が抜けた水分だけが、毛細管現象でしょうか・・・半紙に吸い取られ滲んでいるのがわかる
一時間も放置しておくと、すっかり筆から水分が抜けている
リンスの香りもほのかにする・・・・・
 硯も水洗いの後、やわらかいスポンジで隅づみを洗う・・・・

いつもながら、書道は後仕舞いに一番気を遣う
道具の扱いに心を配るようになった分、文字も丁寧に書くようになったと思う
若い頃はこんなに丁寧に筆や硯を扱っていなかったと・・・反省しながら

義母が育てている我が家のアジサイたち6種類、梅雨の朝競争するかのように  
数年前にお客様から頂いた「ダンスパーティー」もきれいに今も咲いています

アジサイ3  アジサイ4

アジサイ5  アジサイ6

アジサイ7  ダンスパーティー




スポンサーサイト
この記事のURL | いつもの独り言・自然に言う | CM(1) | TB(0) | ▲ top
<<自転車に乗る | メイン | 長期にわたる役割>>
コメント
-ぶーんアンテナ-
突然の訪問、失礼いたします。
私はこちら⇒b--n.net
でブログをやっているさくらといいます。
色々なブログをみて勉強させていただいています。
もしよろしかったら相互リンクをお願いできないでしょうか?
「やってもいいよ」という方はコメントを返してくだされば、
私もリンクさせていただきます。
よろしくお願いします^^
2018/06/08 18:39  | URL | さくら #EBUSheBA[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://ryoken.blog3.fc2.com/tb.php/2848-b679e91f
| メイン |