船の体育館展
- 2018/03/28(Wed) -
船の体育館1
会場の一番奥のボードに描かれた手書きのイラストが目を引く
高松市田町商店街のビルの一角で開かれている 『船の体育館展』
東京オリンピックが開催される直前、1963年に完成した地元でも有名な建物
今は、新しい法律により危険であるということで、体育館としては使われなくなってしまった建物
薄く茶色に変色しているのは、コンクリートの表面に撥水材を塗装したのだが・・・・・材料の手違いなのでしょうか?
変色して茶色に染まってしまった。
この建物を象徴するかのようですが~  なかなかのボリューム感です

保存する会も発足して、これまでの色んなこの建物の歴史を知る珍しい企画展
3D模型が 中央に置かれていて、今でこそコンピューターで立体的な造形は意外と簡単にできるようになったが
55年前の頃は大変難工事の建物だったと思われます

久しぶりに 建築家仲間だった平野さんに会えて冗談を言いながらこの建物のことについて語り合えたのが
何より楽しかった・・・・
立体模型2  船の体育館2

船の体育館3

スポンサーサイト
この記事のURL | 建築・民家再生・住まい方 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<山のビニールハウス | メイン | 引田の棟上げ>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://ryoken.blog3.fc2.com/tb.php/2813-38dd0fbc
| メイン |