FC2ブログ
ほんまもん001

枝葉末節

晴天日の出
久しぶりの晴天、朝日も眩しいほどきらびやかに光をたたえて昇ってきた
夕方から高松国際ホテルでいつもお世話になっている 生島さんの黄綬褒章受賞記念祝賀会
全国から建具業界の人達を中心に総勢70名の出席者を集めて、にぎにぎしく開催された
今年53歳になる生島さんのこれまでの全国建具業界の技術向上に向けた組合活動が認められ推薦された結果だと感心させられる

会場の背面には代表作の組子障子も飾られていた

乾杯のお酒はガラスのお猪口に注がれた,山形産・大吟醸「雪漫々:ゆきまんまん」
ほとんど日本酒を飲まない私にとって、こんなにフルーティーな日本酒の飲み心地には感動させられた
あとはノンアルコールのウーロン茶とノンアルコールビールを飲ませて頂いたが・・・・雪漫々の咽喉越し感が忘れられず・・・・
改めてその一升瓶を探しに行く

そして、先程netでこの日本酒の情報を検索して・・・アマゾンで注文した!
下戸(げこ)の私にとって、この日本酒は毎日飲んでもきっと二か月から三か月は持つでしょう・・・
日本酒の奥ゆかしさを初めて知った、黄綬褒章の祝賀会から枝葉末節に脱線したが・・・・そんな発見のあった夕べでもあった。

組子障子2    雪漫々

スポンサーサイト



ほんまもん001
Posted byほんまもん001

Comments 0

There are no comments yet.