FC2ブログ
週末の稽古
- 2018/03/05(Mon) -
昇る朝日2
朝から雨が降るとの天気予報だったが、どうにか7時くらいまでは持ちこたえた
その所為か、昇る朝日が雲のエッジを照らして綺麗だった

土曜日のお昼に生け花の稽古、研究会が日曜日にあったので、書道の稽古は競書のみ提出して生花の研究会に参加
福岡県久留米市から来られた講師の先生は粘り強く、的確にひとつづつを説明される人

写景盛花様式本位・中景
小原流ならではの様式美、長さも向きも角度も決まっている
今回初めてだったのが、足元の 日陰カズラの敷き方
なかなか綺麗に敷けないが・・・・講師の先生の説明を聞き様式集の花を見ていると・・どのようにすれば美しいのか
納得できる事が良かった

残念ながら、結果は90点 準優秀ならず
七宝の位置がもう少し隅の方に設置する事
菜の花の花の整理をもっとすっきりと
中間子の芽出し紫陽花をもう少し伸ばしてもよかったのでは

生花にせよ、書道にせよ指導していただける先生に就いて学んでいて最近思うのは
上手に学ぶ、決して先生の能力不足を攻めない、それ以上に自分自身で昨日までの己に挑戦し得るように
懸命に稽古する
その場所を設けて、生け花や書道の先生は習いの場の緊張感を作ってくれる存在で有難い
その姿勢に感謝こそすれ、問題を指摘する意志はない

荒川コーチが王貞治選手を育てたように
一流プレイヤーの指導コーチがプレイヤーとして優秀ではないことが多いのと似ている
でもサリバンさんがヘレンケラーを育てたように熱意だけは誰よりも崇高でなければならない

<その道に入らんと思う心こそ 我が身ながらの師匠なりけれ> 千利休 の言葉のように

今の心境は正に指導者に出会えた事にその存在に礼を申し上げたい・・・最近はそんな心境です!

坂出の現場、大工工事終了、内装と設備機器の設置・タイル工事など
そして外構・造成工事を残すのみ
二十日ごろには竣工検査を受けたい。

(土曜日の稽古作と研究会当時の作)

写景盛花様式本位1  写景盛花様式本位研究会

スポンサーサイト
この記事のURL | 植物・生花 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<いただき物 | メイン | 桜咲く>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://ryoken.blog3.fc2.com/tb.php/2801-3b56750e
| メイン |