カツサンド
- 2018/02/19(Mon) -
井泉のカツサンド2
スーパーへ買い物に行った折、パンコーナーで食パンだけを買うつもりでいたが、棚の下のカツサンドが目に入り
食欲の潜在意識を刺激されたみたいで、そのまま購入した
そういえば、つい先日読んだ記事の事を思い出してその雑誌「男の隠れ家」②落語の未来~
夢枕獏さんの巻頭エッセイを思い出した
上野にあるトンカツ屋「井泉」のカツサンドが美味しそうなイラストともに書かれていた
カツサンドは暖かい内に食べるのに限る
そういう意味で、東京に住まいになられている人は、こんなおいしそうなカツサンドが食べられて・・・・いいな~と思いつつ

買ってきた、パン屋さんのカツサンドを冷えてもおいしいやと食べる
写真を撮るのを忘れていたので、最後の一切れのモノを写し撮る

ちなみにこの雑誌の内容であるが
落語の事が書かれている珍しい特集?
今、落語は静かなブームなのだろうか?
上方の落語家も東京へ進出して人気を博している<桂雀々>などもいるのを最近知った
この雑誌の落語家取材は、マニア向け、いっぱい楽しめました。

カツサンド32
 
スポンサーサイト
この記事のURL | 菓子・料理・飲食店 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<カモの群れ | メイン | 日の出の明るさ>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://ryoken.blog3.fc2.com/tb.php/2793-b40c2469
| メイン |