FC2ブログ
ほんまもん001

希望を感じて

日曜日の夜、兄が内祝いをもってきてくれた
姪の帯祝いだという話を立ち話をしながら
親も親戚もそれぞれみんな嬉しい話・・・森上屋の「どら焼き」

先日の歌舞伎俳優の奥様が亡くなられた悲しい話とは真逆で、夢や希望がある話でした
色んなことが、生きていたらあるもの
本当に悲しいことも、夢の広がる嬉しいことも
あざなえる縄の如くに・・・・幸不幸がやってくるのだろう

どちらか一方だけということは無い
夏の庭は義母が育て始めた「ヒラリー睡蓮」が一輪咲いた
青い「ギボウシ」や、「アガパンサス」・「ヘメロカリス」も元気よく
それぞれ、咲いた花は元気よく、どこにも悲しみは等なく、内祝いに追い風を吹かせるごとく
内祝いを喜び、季節を謳歌するかのように

   帯祝い1      ヒラリー睡蓮1

ヘメロカリス21  ギボウシ22


アガパンサス21   ギボウシ21



スポンサーサイト



ほんまもん001
Posted byほんまもん001

Comments 0

There are no comments yet.