FC2ブログ
ほんまもん001

水稲栽培コシヒカリ

稲作を辞めてもう十年近くなるだろうか?
耕作水田は他人に貸し、コンバインも乗用田植え機も親戚の方へ
すっかり、非農家気分になったと思う
土手の草が伸びた他人の田を見ても、、草刈り機で刈ることを考えなくなっている
久しぶりに自前の田んぼの近くまで来たので、眺めていると、水が入り田植えが終わったばかりの水田は他人事とは思えないが
自分たちでしなくなったことに対する後ろめたさみたいなものは、はっきり心の中にある
亡き義父たち先祖の人達へ、継承しなかったことに対する気おくれだろうかとも思う

平成29年、JAのコシヒカリの水耕栽培スケジュールから見ると4/15~4/25頃が田植え時期となっていた
お盆前には稲刈りが出来る。
コシヒカリの耕作時期が適しているのは、台風時期を避けて稲刈りが出来るところ
たわわに実った穂が揺れる頃を、想像しながらその水田を眺めていた

庭の周りでは、モッコウバラ、コデマリ、カリン、ベニカナメモチ、などが開花し始めた

先日の古文書中級講座
先生の解説を聞きながら、「ホ」という字が「等」の崩し文字だと知って、また一つ目の前の雲が晴れるように
またすこし心がクリアーになるのを感じた

田植え完了21  水稲栽培コシヒカリ21

モッコウバラ22  モッコウバラ23

ベニカナメ1  コデマリ21

カリン32   古文書43

古文書46   古文書45






スポンサーサイト



ほんまもん001
Posted byほんまもん001

Comments 0

There are no comments yet.