FC2ブログ
ほんまもん001

あの人に会いたい

毎週録画して、時々まとめて見る、NHKの番組『あの人に会いたい』
亡くなった人を、生前どんな活躍をされた人か振り返る番組
この番組を通じて初めて知った人が、三分の一はいるだろうか。
名前を聞いたことはあるが、人となりまでは知らなかった人が大半。
今でも、鮮明に記憶に残っている人二人
小田実さん と 丸岡秀子さん

生前のひたむきで絶えることのない行動力
こんな人が日本人の一人として活躍されてきたのだと、感心し、励まされる思いで見させてもらった

くじけそうになった時、西ベルリンの刑務所のところにある戦争時代の処刑場
そこへ行くと、勇気をもらい奮い立つと涙ぐみながら小田実は言う。
平和と真の民主主義のために大きな力に一人で立ち向かっていた姿と思い出す
今でも・・・・『一人でもやる!』と言い切るその姿に励まされる。

もう一人は、この番組を通して初めて知った社会評論家の丸岡秀子さん
生後間もなく母が亡くなり、小作農の祖父母に引き取られ育つ、厳しい農作業の中から少女時代、地主に半分も収穫したお米を持っていかれることに対して、怒りを覚えたという。これが後の、農村女性の自立と解放を訴える、女性活動家の先駆者になる。
幼い時の激しい経験は、生涯を通じてどんな仕事をするか・・・・・丸岡秀子さんと小田実さんから学んだように思う。

そして毎回、著名な人の仕事を映像と言葉でまとめて観れる、お気に入りの番組『あの人に会いたい』

新芽が出始めた、山椒、その足元にはツルニチニチソウ
また一つ大きくなったリラの蕾、
けさは曇天の日の出それでも視線を上げて・・・・・・上を見ると・・・・・輝いている雲の縁

上の雲日の出32   ツルニチニチソウ434

山椒の新芽43  あの人にあいたい 23

あの人にあいたい 24  リラ蕾43




スポンサーサイト



ほんまもん001
Posted byほんまもん001

Comments 0

There are no comments yet.