FC2ブログ
ほんまもん001

視点を変えてみる

週末の、土日は多忙だった
でもいろんなことを考え直すきっかけにもなった。
色んな人と出会い、話を聞き、景色を眺めて。

土曜日の倉敷シーサイドホテルからの夕焼け
大きく見える光は、ハレーションをおこして中心部の輪郭が見えなくなっているため
肉眼ではその太陽の輪郭が判るが、カメラに写すと・・・こんな大きな日輪になる。

日曜日の早朝(5時半開始)は、東ハゼでおはよう倫理塾、
6時半には終了し薄暗闇の中、会場を出て津田の羽立峠まで帰ってくると
島のむこうに朝日が見えた。
津田北原の浜に出て、カメラを構える。
絹島、丸亀のむこうに見える朝日は格別!
午前中~お昼は、国際ホテルで生け花の新年会、和食を頂きながら昼過ぎまで
午後は、丸亀町で数か月ぶりの友達と会社の事や友達のこと等夕方まで、スタバで話し込む

夕方から、文化会館で『第21回 ふれあい寄席』
①落語:林家菊丸
②落語:桂こけ枝
③落語:柳家さん喬
中入り
④歌:ユニット響
⑤落語:柳家さん喬

お目当ての柳家さん喬は一席目が『掛取り万歳』 二席目が『井戸の茶碗』
古典落語の定番、何度もyoutubeで見ている本人が前で演じると数メートル先のさん喬さんが本当に前で演じているとは
なかなか嬉しいもの
一席目の着物は若草色だったが、二席目は黒の紋付羽織だった
そのあたりも、気配りしてさすが真打と感心させるほどの世界を見せてくれました。

太陽も会社経営も食事も落語も
視点を変えたり、立場を変えると、見えてくる世界が違ってくる
そんなことを想いながら日曜日の深夜に帰宅して、一人食事していた~
児島の夕日1  朝日津田1

新年会21  ふれあい寄席21回2



スポンサーサイト



ほんまもん001
Posted byほんまもん001

Comments 0

There are no comments yet.