FC2ブログ
ほんまもん001

発音とヒヤリング能力

先週末、リフォーム中の現場で防水工事の職人さんがシートを伸ばす作業をしていた
暑いアスファルトの上で、大変だろうと 『 ごくろうさんです! 』と声をかけた
でもその返事が、 ????? クチェピチェス?? なんて言ってるのか返事が聞き取れない
そしてもう一度声をかけると、胸のロゴマークをさして 『ヴェトナム・・』という言葉だけ聞き取れた
そうか、ベトナムから来た職人さんかと・・・・・そのとき理解できた
そして名前を聞こうと、私の名前を判りやすく『マイネーム・・・・』 
そしてあなたの名前は? と尋ねると
『ティエーンティ?』 『キーヘンエーッツ?』・・・・・
何度聞いても、その発音が聞き取れない
そこでお互い名前の聞き取りを諦めて、   サンキューサー と言って再び作業に戻った

日本語の発音がヴェトナムの人には伝わりにくいのか?
日本人が母音子音の発音に柔軟性がないのか?
自分の発音や、ヒヤリング能力のなさに愕然とする。

今年のお盆に、長女と次女が遊び半分で英語で会話しているのを思い出しながら
若い人の語学力の柔軟性を再び挑戦してみようかと・・・・思った
ヴェトナムの人や英語圏の人達とも普段着感覚で会話してみたいと・・・・子供の時のあこがれたように

週末友人と出かけたレストランの玄関で見たブーゲンビレアとニチニチソウ
そして一つ増えた、ガラスのオブジェ。
今年の品物は、四葉のクローバーとテントウムシの組み合わせ
招き猫は、県立ミュージアムのショップで買ったもの
ベトナムからの職人3
ベトナムからの職人2  ベトナムからの職人1

ブーゲンビリア1  スワロフスキー てんとう虫1


スポンサーサイト



ほんまもん001
Posted byほんまもん001

Comments 0

There are no comments yet.