FC2ブログ
ほんまもん001

切手のない手紙

時々我が家の郵便受に切手の貼ってない手紙が届く
それは、ご近所の K 先生からの便り
もう三年ぐらい前から私から巻紙で手紙を出す様にすると、K 先生からの返事も巻紙で頂くようになった

これは、二~三日前に私から手紙を先方に投函しておいた返事です
その返事の速さに毎回感心させられる

ご近所なので切手を貼って郵便ポストに投函する手間が不要なのだ
だから切手は不要
ご近所だが顔を合わせることは、年に一度か二度程度
奥様とも同様二回ぐらい顔を合わす
自治会の総会と 年末のコンサートホールでの観劇の時ぐらい

それでも毎月の様に、心に思いついたことを便りするので、いつも会っているような気になる
K先生ご夫婦とは、年が離れていても心を通わせられる・・・・・・手紙の不思議さです

昨日は 大川オアシスから朝日を観て
今日は観音寺の有明浜から 夕日を見せてもらった
切手の貼ってない手紙のことを思い出しながら

切手のない手紙 1
日の出頃2 寛永通宝の夕日2

スポンサーサイト



ほんまもん001
Posted byほんまもん001

Comments 0

There are no comments yet.