FC2ブログ
ほんまもん001

ヒバリの鳴き声

先日から少しトレーニングを兼ねて農作業
トラクターの耕せない隅角部のところを
トンガ(鍬)で耕す
8時からの仕事までの1~1時間半程度
長靴を履いて、トンガ(鍬)片手に冷えて硬くなった田んぼへ
最初は寒いが動き出すと寒さも緩和される
しかし、足先と指先はしびれるように冷たい・・・・・

<体を動かしながらいろんなことを考える>
トレーニングの目的は、お腹の周りの脂肪を燃焼させること
足腰を鍛えること、少し筋肉痛になるがほどほどに毎日する
スポーツジムへ行って非生産的なことをするより、筋トレを兼ねて農作業が社会性があり、喜ばれる
太陽のエネルギーを利用したOMソーラーハウスの事やパッシブソーラーのエネルギーのことを思いながら
筋トレ農作業をする・・・・

<福沢諭吉は経営者のあるべき姿>を
思想深遠なるは哲学者のごとく
心術高尚正直なるは元禄武士のごとく
これに加うるに小俗吏(しょうぞくり)の才をもってなし
更にこれに加うるに土百姓の身体をもってなし

この土百姓の・・・・この部分を思い出しながら、筋トレをする。

通勤途中、近くを通りかかった車屋さんがバイクを止めて、声をかけてくる
「なにしよんな~」「この田んぼは~じるそうやな~」
「またお米作りまい~ すぐできるで~」
励ますように声をかけてくれる

「おはようございます」
犬と散歩する人
近くを走り抜けてゆく女子中学生:
足早にバスのところまで、毎朝、急いで走っている

頭の上・・・はるか上空から「ピーチクピーチク・・・・・・」ヒバリの鳴き声
どこを飛んでいるのか?
目を凝らして見つめていないと、舞い上がったヒバリは見つけられない
そして田んぼの土の中から、セミの幼虫らしきもの一匹、見つける

来週のプレゼン用のパースを描き終えて
今夕のティータイムは叶匠寿庵の「あも」

ヒバリ32
ヒバリ33
net写真より転用
ヒバリ161幼虫33
あも 32
スポンサーサイト



ほんまもん001
Posted byほんまもん001

Comments 0

There are no comments yet.