FC2ブログ
ほんまもん001

スタディー模型その後 3題

計画案を一般の施主にプレゼンテーションする時、図面と模型をセットで説明している
平面図を真剣に見るのは当然のことながら
模型をいろんな角度から、脳裏で生活をイメージするかのように覗いておられる
「ウワーーこんなところが透けている・・・」などと
図面では考えも及ばなかったことを模型の中に見出してその驚きを素直に表現してくれる時もある
この度の 志度GT計画は模型として5案
プランとしては、7案目
スケール感は1/100の人形や家具をプロットして臨場感を出す
(寺田模型の添景セットを使う)

少しづつ住まいの特徴と敷地特性からくる形状を施主夫婦が納得してくれている
模型を見るときの表情や、図面を見入る視線で感じる
今から建つであろう住まいについて、話を未来に向けて話し合うときは
希望の光に後ろから押されているかのように明るくなり、夢が現実の物になるかも・・・・・
期待は膨らむ、それを提案することが私たちの仕事。


ティーブレイクのスイーツは、ミニマルチョコレートのNUTTY

模型31
模型32
模型33寺田模型 2
ミニマルのチョコ1


スポンサーサイト



ほんまもん001
Posted byほんまもん001

Comments 0

There are no comments yet.