FC2ブログ
ほんまもん001

住宅作品集

三人の建築家の住宅作品集を最近見ている
そばに置いて繰り返し眺めていると、三人の生い立ちからくる個性がそのまま作品集になって表れていることに意識するようになる
中でも、私の心を一番引き付けるのは、横河健の<J邸>である
作品集では20軒の住宅が紹介されているが、自身の兄の家を設計したこの住まいは、個性的で一番完成度も高く、掛けられたエネルギーの濃密さをそのまま感じ取ることができる
この場所に座って音楽を聴きながら、レースのカーテン越しに庭を感じながら、たたずんでいる時の心地よさは想像するだけでも建築家の脳裏を体験するようでもある
大きな湾曲した一枚ガラスの片引き戸が道路いっぱいまで引き出される部分などは、ここまで限界に挑戦する様に住宅で無理をするディテールを駆使するのかと思う。ガラスの家で有名なピエール・シャローのパリの家を連想した。

三者三様に、自分の個性を時を刻むように磨き上げていることを思うとその努力に流石だと感心するとともにこの三人の作品集を憧れるように尊敬の眼差しで見ている。

J邸 2
横川健2堀部安嗣 1
横内敏人2


スポンサーサイト



ほんまもん001
Posted byほんまもん001

Comments 0

There are no comments yet.