FC2ブログ
ほんまもん001

あらそわない

「昨日、志度の交差点ですれ違いましたね!」 I さん
「そうでした、交差点で止まっていると、見たことある人がでてくるな~と車から眺めてました!・・・」私
「綺麗な人を横に乗せてましたね・・・!」 I さんは私を冷やかすように
「そう~見えました~? いかんな~ 」私
「えっ~ 否定せんのや~ 」 I さん
「伏せて! 伏せて! と言うたんやけどな~」 ボケを続けて 私 

冗談で、冷やかすように言った本人が、抵抗や否定をされなかったので、肩透かしを食ったようで話は嘘の上塗りへ・・・
お互いにフィクションの展開へと進む! :金曜日の夜、懇親会の席上の会話


子供のころ、他人から、攻める様に
「おまえあの子が好きなんやろ~・・・」と、からかう様に言われた時
本心とは逆の事を言って、心の内を見透かされまいと本音を防御した頃を思い出す

上記のように、受け流すように返答すると・・・・今の世の中、心にストレスを残さないばかりか
<器の大きい奴や~>などと褒め言葉になることもある

でも I さんが冗談で「綺麗な人を・・・」」という言葉が出てくることは
男の色気がありますよ・・・という、賞賛の韻を踏んだ褒め言葉なのかもしれない
男はそんなことぐらいでないと・・・面白くないよ!とでも言いたいのだろうか?
出来たら自分もその様でありたいと言う願望がそう言わせたのかもしれない。

現場の工程会議で必死になって、私に攻める様に食って掛かるスタッフがいると
私は・・・・「ふ~ん そういう訳~ 言うじゃない~ですか!」 立川志の輔風に答えている
むきにならないことを心がけている。

一旦すべて受け入れる聞き方
否定しない。 反論をしない。 相手の言葉を遮らない。

(朝日:土曜版)上野千鶴子さんの身の上相談の回答を思い出しながら

先週の自分に置き換えて、これが、ストレスを残さない秘訣かな~ と思った

早朝から一艘の漁船が漁に出ているのを眺め、遠く淡路島の島影、大型船の航行が見える
いつ見ても海は大らか!!
曇天の朝日(大川オアシスから)を観る(画像をクリックすると大きな画像が見れます)

                  曇天の朝日34


スポンサーサイト



ほんまもん001
Posted byほんまもん001

Comments 0

There are no comments yet.