FC2ブログ
ほんまもん001

涼風モード

毎日の暑さに身体が涼を求めている
外に出ると、少しでも日陰を求め
冷えた水を飲みたいと欲し
冷房の効いた室内が一番の贅沢の様な気になる
日中はクーラーを掛けて仕事をしているが、夜の睡眠時間はどうしたらいいのだろうか?

幸い、地方に住んで緑や海の近くに住んでいることを生かすとすれば
ヒートアイランド現象の少ないところならではの避暑の方法を工夫して、夜は過ごしている
11時頃から2階で就寝するので、少し前に扇風機を掛けて涼風モードにしておく
(別紙参照)
外気温が下がったころに庭や屋根に夜露が降り・・・・その気化熱で冷された空気を部屋に取り込む
扇風機で室内を負圧にしてその熱い空気は台所の換気扇で外部へ
同時に浴室の換気扇も作動させて家全体を負圧にして冷えた外気を隙間から取り込む
人の体には直接扇風機の風を当てないなど今までの経験を活かす

事務所の西面にはヨシズを立てかけて、夕方ホースで水遣りをする時に同時にヨシズにも掛ける
建物西面の外壁からの輻射熱は注意していないとクーラーで冷やした空気がほとんどその部分を冷やすことに使われたりするので
打ち水・換気その他で
用意周到に、コンクリート面や外壁面の日中熱せられた輻射熱を部屋打ちに取りこまないようにする

庭の樹木や濡れた土、川面も涼風には効果的(少しでもエアコンを使わない様にする)
光熱費を抑えながら、毎年この涼風モードという手法で快適な熱帯夜を過ごしている

志度の現場は、内部解体工事も終盤そろそろ基礎からスタートです・・・

涼風モード1
ヨシズ3
内装解体2
スポンサーサイト



ほんまもん001
Posted byほんまもん001

Comments 0

There are no comments yet.