FC2ブログ
ほんまもん001

耳に残る

朝日と共に勢いのある鳴き声は響いてくる
命の最後を振り絞るようで、悲鳴にも似てせつない声のようにも聞こえる
そんな蝉の声が聞こえる前にいつものヴューポイントから朝日を拝む
あと少し・・・間もなく日の出です

蒸し暑い朝が明けた頃事務所に帰る
駐車場で蝉が裏返して・・・・断末魔の苦しみだろうか触覚だけを動かして無言
掃除も終わり、一段落して覗きに来るとそのセミは、もう息絶えていた
今日が、蝉にとって一週間の命の最後だったのだろうか?

今も耳に残る蝉の勢いある泣き声を思い出しながら
蒸し暑い一日が始まるころに

朝日43
八日目のセミ2
八日目のセミ1
スポンサーサイト



ほんまもん001
Posted byほんまもん001

Comments 0

There are no comments yet.