FC2ブログ
ほんまもん001

守分安命・順時聴天

今朝のお墓参り。

三本松の軍人墓地の門柱の文言

いつも何気なく前を通っているけど、調べてみるとこの言葉の意味は

『守分安命・順時聴天』 (語象聴天と書かれているように読めますが、この言葉が一般的でしょう)

――分不相応なことをせず、分をわきまえて分を守りなさい。そうすれば命は安全である。そして素直になって、時には天の声を聴きなさいと言っている。天の声とは心配してくれる親や家族、周りの人たちの声です。聴く耳を持ちましょう――

今週は母の日だったので、義姉が赤いカーネーション入りの榊(←:シキビの間違い。友人から指摘を受けて・・・・ありがとう!)をお墓に手向けてくれていた。
ありがとうございます。
両親と共に過ごした日々を思い出しながら、天の声ってどんな言葉を言ってくれたかな~
親不孝を恥じつつその言葉が思い出せない・・・・周りの人達の声もなかなか聞けてないのでは?
そんなことを考えた・・・・今朝のお墓参り

しめ縄門 守分安命 語象聴天 21
お墓参り22
お墓参り21
スポンサーサイト



ほんまもん001
Posted byほんまもん001

Comments 0

There are no comments yet.