FC2ブログ
ほんまもん001

声援

昨日、香川県文化会館で「ふれあい寄席」を見てきた。
今回は特別に、三代目林家菊丸襲名披露公演となり、内容は襲名披露が主になった

中入り後の襲名披露での口上
一番年配の柳家さん喬さんが
「皆様方の拍手が一番の力添えになります、マラソンランナーの旗を振ることと同じでございます。どうか行末永くご声援賜りますように・・・・・」と観客の拍手が落語家の一番の励みになると切々と語っていたのが、印象的でした。
講演のとりを勤めた、主人公:林家菊丸(林家染弥改め)の演題は、林家染丸師匠の十八番「幸助餅」を約40分、エネルギッシュに語っていただきました。
その話を聞きながら、そうか・・・・落語家には拍手。マラソンランナーには沿道の観客の旗振り。
私は・・・・・・
小学生の頃、運動会で私が走ると・・・・・大きな声で母親が懸命に私の名前を呼びながら
応援してくれていたことを思い出す。
その声は、無我夢中に声援を送る熱意となって心に響いた・・・・50年以上経過した今でも耳の底に残って・・・私の背中を押してくれる。

志度の国道沿いのお店
ふれあい寄席が終わって、帰宅途中立ち寄ったラーメン屋さん
店員さんの気風のいい挨拶の声、帰る時の御礼の声、清々しくてまた来てみようかと
声援を送るように・・・・・「ごちそうさん!」と言って、店を出た。

ふれあい寄席01
麺屋 軌跡1

スポンサーサイト



ほんまもん001
Posted byほんまもん001

Comments 0

There are no comments yet.